2013年03月16日

バイトも結局は必要な役割なんですよ

バイトは安い賃金で労働力の提供をしているわけで、雇い主にしてみれば必要というより、必要不可欠な存在です。

そんな必要な存在であるはずのバイトを、いつまでもしているという理由だけでさげすんでみる風潮がよくわかりません。

若い子だけのものでしょうか、バイトって。

社会に必要な役割を果たせているという自負はあるのですが、間違った自負でしょうか。
posted by niito4 at 21:15| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。