2017年10月17日

フリーターのくせに!

最近こんな風に言われることが多くなってきました。

親や兄弟にですwww

親や兄弟はそれなりに収入もあって余裕のある暮らしをしているように見えますが、楽しそうに仕事をしているような感じではありません。

お金のために生活の大部分を差し出しているわけで。

私はこんなことはしたくないし、絶対にやらないつもり。お金があればそれでOKという考え方はしていないので。

そりゃーお金がたくさんあれば嬉しいけれど、その見返りがあまりにも大きいのであればその手段で稼ごうとは思いません。
posted by niito4 at 21:48| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月18日

仕事何してんの?

あーこれ、聞かれたらいやな質問。

答えたら、一瞬ニヤってされる確率が高い。

きっと向うにしてみれば、「勝った」って思うんだろうな。

たしかに年収では負けてると思うけど、それだけが尺度じゃないと思うんだけどね。
posted by niito4 at 21:50| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月13日

仕事は約束を反故にする免罪符たりえるか?

いわゆる大人になると、仕事を大切に生きるようになる。それは悪くない。

ただ、友との約束を反故にする理由に仕事を持ちだすのはどうなのだろうか。

前々から約束していた日の前日に突然、「仕事が入って行けなくなった」ってどういうことなのだろうか。前日になるまでわからないものなのだろうか。そして優先すべきは仕事。しかたないかもしれないけれど、人生のウェイトを仕事に置き過ぎではないだろうか。

もしくは、約束を破っても仕事が理由なら問題ないだろうと思っているのかもしれない。なんだかこういったことが多すぎるとそんな勘ぐりもしてしまう。

ラベル:免罪符 仕事
posted by niito4 at 17:24| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月04日

年末年始に働いているのはバイトばかりなり…ということは?

この年末年始は働きづめの日々でした。

年中無休のお店なので、どうしてもこの時期に働く人が出てしまう。

だけれどそれは社員ではなくバイトがメインだ。

他の店も同じなのではないでしょうか。全てとは言いませんけれど。

年末年始の時期にもお店が開いていているのはこうしたバイトの人の労働力があってこそということを分かってもらいたいですね。
ラベル:年末年始
posted by niito4 at 10:56| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月20日

節約の日々は環境に優しいのでは?

無駄なお金を使えませんので節約はしっかりとしているつもりです。

無駄なお金を使わないことでバイトでも暮らしていけるというわけなのですが、ゴミも他の人より少なく出しているでしょうし、排気ガスや使用エネルギーの減少化にも繋がっているような気がします。

極力自家用車を使わないようにしたり、無駄な電器は細かいところまでカットしているような生活です。

こうした人が増えることでもっと地球環境は良くなるのではないでしょうか?
posted by niito4 at 22:15| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月16日

バイトも結局は必要な役割なんですよ

バイトは安い賃金で労働力の提供をしているわけで、雇い主にしてみれば必要というより、必要不可欠な存在です。

そんな必要な存在であるはずのバイトを、いつまでもしているという理由だけでさげすんでみる風潮がよくわかりません。

若い子だけのものでしょうか、バイトって。

社会に必要な役割を果たせているという自負はあるのですが、間違った自負でしょうか。
posted by niito4 at 21:15| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月02日

ただ、稼いでいないという思いは持っていますよ。納税的なことでね。

やはりたくさんお金を稼いでたくさん納税したいなという思いはあります。

いやいや、納税したいというのはおかしな表現かな。

でも、稼ぎが少ないから周りの人より税金払っていないということに申し訳なさを感じているということです。

そういった点で言えば、フリーターでごめんなさいと思っているのです。

ですが、仮に私が会社員として働くとなればその一席は他の誰かのチャンスを奪っているということなので、私が払うかその他の誰かが払うということなので…とちょっと自分を慰めるように完結させているのですがずるいですか??

とにかく、基本水準くらいには稼げるようになって人並みに納税して義務を果たしたいですね。なんなら副業でもしようかと思案中ではあるのですが…。
posted by niito4 at 22:27| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

そうそうやっぱりコレを言いたい

前回の記事でもさらっと触れたが、仕事がなんであれ、雇用形態がなんであれ、世の中の人に貢献できる仕事をしていることが尊いのではないかと思うのです。

素晴らしいと言われる大企業にお勤めでも大した仕事をしていない人もいるだろうし、バイトでも目の前の客を喜ばせようと一生懸命に働いている人もいるということ。

一般的に前者が頑張っている人で、後者がダメ人間的な評価を受けることが多いのだけれど果たしてその評価は正しいのだろうか。

結局はどれだけ目の前の人、関わる人に喜びを与えられるかということだと思っています。

posted by niito4 at 22:22| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今何やってんの?ってなぜ仕事のこと限定なんでしょうか

旧友に会ったりすると決まって聞かれるのが「今何やってんの?」ということ。

たとえ本を立ち読みしていたとしても、「週刊誌を見てんねん」というのは求めらていている答えではない。

何をしている=仕事は何をしているの?ということなので、仕方ないけれど「ん?バイト」と答えている。

そしたらだいたい決まって、ダメ人間だな〜的な態度でくるから面白い。

バイトでめちゃくちゃいい仕事をしているかもしれないのに。

あんたはさぞかし良い会社に入って、素晴らしいお仕事をされていることでしょうね。って皮肉を言いたくなることもあるけれど我慢。。

みんな旧友の仕事がそんなに気になるものなんですね。自信がないのかな。
posted by niito4 at 22:19| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月23日

採用されやすいアルバイトの履歴書を考えよう

アルバイトの場合、ほとんどが面接一本勝負です。

第一印象はかなり大事ですが、挨拶してからだいたい差し出すことになる履歴書でかなりの割合が決まってしまうのではないでしょうか。

私は受かりやすいアルバイトの履歴書について勉強したことがあったので、それ以後はまずバイトで落ちるといったことはありません。まぁ、自由な時間がたくさんあるから受かっているだけかもしれませんけれど…。

とにかく、受かるためには履歴書を武器にしない手はありません。

しかしながら、いったいどれくらいの人がしっかりと履歴書を書くことができているのでしょうか?そういうじょうたいだから履歴書さえしっかりとできていれば受かる確率は上昇するんですけれどね。

やはりこうした準備から全ては始まっているんですよ。埋まるための準備をした人が受かっているはず。あとは容姿とかそういったお得ポイントはあるんですけれど。。

しっかりと考え抜いて作成して、面接でも適切なふるまいができればかなりの確率で採用が見えてくるのではないでしょうか。
posted by niito4 at 01:22| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月22日

やりたい仕事ってありますか?

何をして働けばそれがやりたい仕事なのか?
正直自分自身のことであるのですが、その問いにはハッキリと答えることができません。

僕がやりたいことって何なんだろうか。

その問いの答えはいつか出るのだろうか?


もし出るのならすぐにでも出したい。

そうしたらそれに向けての努力もするだろう。

どこへ走っていいかもわからないのに頑張れと言われても不可能ってもの。

だから今はフリーターをして暮らしています。

でも、やることは真剣にやっています。そうしないと見えるものも見えなくなってしまうからだ。

そうした日々の積み重ねによっていつか見えてくるものがあるのだろうか。
posted by niito4 at 22:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする